『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』 舞台挨拶決定!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

サブ(徳川家康).jpg【本文】
 史実を大胆にアレンジし、戦国武将たちの熱いバトルをスタイリッシュなアクションで楽しませてくれる"アクション・ゲームの雄"『戦国BASARA』シリーズ。ゲームソフトはシリーズ累計240万本を売り上げ、コミカライズや舞台化、TVアニメ化などを経て多くのファンを獲得、女性ファンも急上昇中なのだ。そしてついに映画化!! 「関ヶ原」を舞台にした武将たちの命がけの戦いは、多くのファンの胸を熱くさせています。
 そしてなんと、8月7日(日)福岡中洲大洋にて、徳川家康役の声優・大川透さん、原作監修を務めた小林裕幸さん(CAPCOM)の舞台挨拶が行なわれます。もちろん上映もあり。さらに週替わりマナーCM(4種)も一挙に上映! ファンにはたまりませんな!!

【story】
 世は群雄割拠の戦国時代。豊臣秀吉の死によって彼が起こした動乱は終結したものの、戦乱の世が終わることはなく未だ混乱を極めていた。秀吉を討った伊達政宗の前には、主・秀吉の復讐を誓い修羅のごとき狂気に満ちた石田三成が現れる。一方、武田家と上杉家の因縁の戦いに終止符が打たれ、徳川家康は天下統一のために動き出す。そして、いよいよ関ヶ原の決戦へ...。

【DATA】
['11・日・90分]
(監督)野村和也
(原作監修)小林裕幸(CAPCOM)/山本真(CAPCOM)
(声)中井和哉/保志総一郎/大川透/関智一
(主題歌)T.M.Revolution
(C) 2011 CAPCOM / TEAM BASARA

■舞台挨拶
日時:8月7日(日)10:00の回(終了後舞台挨拶)
会場:中洲大洋1 ※300席限定
料金:一律 2000円
登壇者:大川透さん(徳川家康役)、小林裕幸さん(原作監修)
【チケット購入方法】
福岡・中洲大洋1 1F劇場窓口にて販売中
※売切れ次第販売終了となります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://movabletest.applied-g.jp/mt/mt-tb.cgi/74

コメントする

このブログ記事について

このページは、Cinemaが2011年8月 1日 10:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『うさぎドロップ』舞台挨拶付き先行上映!」です。

次のブログ記事は「『アンフェア the answer』座談会参加者募集!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。